落とされないように | 女性ならどんな人でもセクキャバでお金持ちになれる!
menu

落とされないように

緑の服をきている女性

では初めてキャバクラに入店してみようと思っている人のために、面接の話にも触れておきたいと思います。
入店を決める際にはもちろん面接をクリアすることが必要です。
ただ面接では注意するべきことが色々あります。

例えばちゃんと敬語を話せるのかどうか?といったところは必ずチェックされてしまうでしょう。
常識のある人であればなにも問題ないポイントになってくると思いますが、中には敬語を使いこなせないような人もいたりすると思います。
そういう人は絶対に注意しなければいけません。

そしてきちんと身だしなみは整えてから行きましょう。
バッチリメイクを決めてから行くことで、あなたがキャバクラで働いているイメージを思い浮かべてもらうことができます。

あとは入店してしっかり頑張れるということをアピールしてください。
そのためには、とにかく稼ぎまくりたいと伝えるようにしましょう。
面接官はたくさん稼ぎたいと思っている人に対して強いやる気を感じます。
だから月収100万円は達成できるようになりたいとでも言っておくのがいいでしょう。

また彼氏がいるかどうかという質問も投げかけられます。
彼氏がいない人ならいいですが、いる人は気をつけてください。
この質問は、あなたが忙しい日でも出勤してくれるかどうかを知るための質問です。
例えばキャバクラというのはクリスマスなど特別な日は特に忙しいので、彼氏がいる人は忙しい日でも出られます!と伝えるようにしましょう。
これであなたはよりいっそう採用される確率がアップします。
本気で働きたいんだったら、お店に尽くすような素振りは絶対に面接で見せなければいけません。